お知らせお知らせ

ホームページリニューアル公開致しました。

2019/06/22

磁気水処理装置"無雑"がその効果を海水でも顕著に証明致しました。

2015/12/02

御報告 平成28年度全国発明表彰に申請

2015/10/27
商品の新規性、発展性を評価され弁理士の奨めで申請しました。


応募 発明・考案・意匠 の概要
筐体の貫通孔に高磁力の磁 石を内挿し、貫通孔の内壁と磁石の外周面との間に超高磁場の流体流路を形成して適正流速で通水することで水垢、細菌、赤錆、藻の除去と付着、蓄積、繁殖の 抑制を実現して冷却塔等の循環水系では薬品を不要とし、一過水系の給水管では配管更新等を回避でき、省エネ性、省力性に優れる。

1)従来 発明・考案・意匠の課題と開発ニーズ
水冷式冷却塔の維持管理の上で、水垢、細菌、錆及び藻の発生が永年の課題で、その対策が急務であり、冷却塔メーカー、大学、大手商社、各生産工場で様々な手法が研究され試されて来ました。そして、枚挙にいとまがない程、数多くの磁石応用製品が市場に出回りました。
し かし、これまでの磁石応用製品は磁石本体の磁力が弱く、更に磁性体配管の外側から挟み込む方式の為、水路の磁場が極端に弱いだけでなく、流量、流速も重要 視されておらず配管の口径のみに準拠した特定の単一流量の装置であるため、いずれも十分な効果がなく、有効な製品とは言えませんでした。従って、上記の課 題はいまだに克服されず、薬品と人海戦術による作業を余儀なくされて大きな壁に直面しており、現在も薬品に依存しています。
また、マンション、ホ テル病院等の給水管の維持管理では薬品を使えず、配管更新、配管洗浄、配管ライニング等の高額負担を余儀なくされています。このため、業界からは、薬品を 不要として海洋汚染を抑制することによる環境保護、冷却装置内の水垢、細菌等の付着による熱伝導率の低下がもたらすエネルギーロスの抑制及び冷却塔の長寿 命化と、給水管の配管更新等の無駄をなくすことによる資源保護、清掃等の作業削減による省力化等々の根本的、長期的水対策が強く求められています。
本 件発明に係る装置は、これら数々のニーズに応えるために開発、完成されたものであり、循環水系の冷却塔等では薬品が不要で、省エネルギー、省力化を実現 し、又、一過性の給水管では配管更新等を不要として、維持管理における大幅なコスト削減と長寿命化を実現するものであって、他の製品にはない数多くの利点 を有する画期的な製品です。
alahaka事業部 家庭用MUZO